人気のコスメや、敏感肌のためのコスメ、ボディケア、健康や美肌にいい、おいしい飲み物や食べ物などの口コミブログ。

ビューティミモザ|美肌と健康のためのあれこれ

美容液

DHC フォースリーン フェースアップ 口コミ【ほうれい線、マリオネットラインに活!】

更新日:

ほうれい線マリオネットラインは絶対にイヤ!!

最近、顔のむくみが気になってきたので、DHC フォースリーン フェースアップを試してみることにしました。

化粧水のあと、顔全体にのばしてマッサージするだけの簡単ケア。

実際に使ってみたその効果はどうでしょう?

dhc-forslean-faceup-reviews-2

DHC フォースリーン フェースアップの特徴

DHC フォースリーン フェースアップは、「燃焼系」として知られている「フォースリーン」を配合した、フェーシャル美容液です。

フォースリーンのはたらきをサポートする浸透型カルニチン3種の植物エキスをぜいたくに配合。

化粧水のあとにやさしくマッサージしながら塗るだけで、すっきりシャープな印象へ整えます。

ノンシリコンでありながら軽いつけ心地を実現、のびのよいとろけるようなテクスチャーでベタつかず、面倒な洗い流しや拭き取りは不要。

マッサージの後はそのまま乳液やクリーム、美容液などでケアができます。

いつものお手入れに気軽にプラスして使えるので取り入れやすいアイテムです。

DHC フォースリーン フェースアップの成分

dhc-forslean-faceup-reviews-4

DHC フォースリーン フェースアップは引き締めサポート成分と美肌成分を贅沢配合

DHC フォースリーン フェースアップは、燃焼系フォースリーンのはたらきを効率よくサポートする浸透型カルニチン3種類の植物エキスを配合。

浸透型カルニチンは、脂肪の燃焼を助けるアミノ酸の一種。

ダイエット成分として今やおなじみのL-カルニチンを、肌への浸透性を高めたスキンケア成分です。

気になる部分に直接アプローチして、もたつきのある部分をすっきりとした印象に導きます。

また、肌にうるおいを与えるホホバエステルモリンガオイル、透明感を与えるビサボロールなどの美肌成分もプラス。

乾燥や肌荒れを防いで、みずみずしい美肌を保ちます。

DHC フォースリーン フェースアップは天然エッセンシャルオイル配合

DHC フォースリーン フェースアップは、7種の天然エッセンシャルオイルを配合したシトラスハーブの香りです。

天然由来ならではのピュアな香りで、リラックスしながら心地よいマッサージを楽しむことができます。

【成分】
水、BG、ペンチレングリコール、炭酸ジエチルヘキシル、グリセリン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ラウロイルサルコシンイソプロピル、加水分解ホホバエステル、(C14-22)アルコール、スクワラン、ワサビノキ種子油、コレウスホルスコリ根エキス、ヘキシルデカン酸カルニチンHCl、イソラムネチン、ビサボロール、ブチルカルバミン酸トリメチルシクロヘキシル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オニイチゴ根エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、ベルガモット果実油、レモン果皮油、ハッカ葉油、イランイラン花油、コリアンダー果実油、ローマカミツレ花油、ジャスミン油、グリセレス-26、アルキル(C12-20)グルコシド、(カプリリル/カプリル)グルコシド、イソステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリン/ジメチルアクリルアミド)クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、トコフェロール、フェノキシエタノール

無着色・パラベンフリー・天然成分配合

DHCオンラインショップ

DHC フォースリーン フェースアップの使い方

使用量の目安:2プッシュ分くらい

化粧水のあと、適量(2プッシュ分)を手にとり、目のまわりをのぞく顔全体にのばしてマッサージします。

その後は、乳液、クリームなどいつものケア。

※マッサージは、お風呂上がりなど血行のよい状態でおこなうのが効果的です。

おすすめのスペシャルマッサージ

dhc-forslean-faceup-reviews-l1

①手のひら全体を使って、顔の中心から外側にすべらせます。

②手のひら全体で、頬からこめかみに向かって大きく円を描くようにマッサージします。

③合掌した状態で親指をあご下にあて、人差し指との股をフェースラインに沿わせて耳下まで引き上げます。
その後、親指以外の四指で首から鎖骨に向かってすべりおろします。

DHC フォースリーン フェースアップを使ってみて

最近、顔のむくみやが気になってきたので、DHC フォースリーン フェースアップを試してみることにしました。

DHC フォースリーン フェースアップは、50g入りの小さめのボトル。

dhc-forslean-faceup-reviews-3

白のボトルに、水色の透明のキャップのデザインが軽やかな印象でとてもさわやか。

若い頃は、ぽっちゃりした丸顔も可愛いなって思いますが、ある程度の年齢になると、たるみとのたたかいに。

顔がスリムだと、たるみのリスクを少し下げることができるかも。

DHC フォースリーン フェースアップなら、手持ちの化粧水の後、プラスして使うことができるので、とても便利。

毎日お風呂あがりにマッサージすることにしました。

DHC フォースリーン フェースアップは、マッサージにほどよい硬さのテクスチャーで、シトラス系のとてもいい香りがします。

dhc-forslean-faceup-reviews-1

肌にのばすと、のびが良く、浸透していき、べたつきはありません。

マッサージしている間、いい香りにつつまれているのも気持ちがいい。

使い方でご紹介したのは、DHCの公式サイトに掲載されていたおすすめのマッサージです。

私の場合、指圧を中心としたマッサージで心地よく感じる強さでやっています。

そして顔の凝りがとれて気が済んだら、上記の③の手順でフィニッシュ。

翌朝、顔のむくみがすっきりしているのは実感します。

DHC フォースリーン フェースアップを、8週間、毎晩2~3プッシュを目安に顔に塗布してマッサージを行った結果、使用前と比較して頬の脂肪層が薄くなったという測定結果が出たそうです。

簡単なケアなので、これなら続けられそうです。

ちなみに、DHCには、小顔ケアとして「DHC 薬用フェースアップ」もあります。

dhc-faceup-l

DHC 薬用フェースアップは、カフェイン植物エキスを配合したジェル状ローションです。

気になる部分にパッティングしてご使用します。

今回ご紹介の「DHC フォースリーン フェースアップ」は、燃焼系として知られるフォースリーンやそのはたらきをサポートするカルニチンなどを配合したジェル状クリームです。

化粧水の後、目周りをのぞく顔全体にのばし、マッサージをしながら使用します。

どちらも使った私がおすすめすするのは、今回ご紹介の「DHC フォースリーン フェースアップ」です。

小顔ケアに、「DHC フォースリーン フェースアップ」でのマッサージ、おすすめします。

DHCオンラインショップ

-美容液

Copyright© ビューティミモザ|美肌と健康のためのあれこれ , 2017 All Rights Reserved.